向日市のはり湖池は釣り禁止?

1488PV

京都その他
スポンサーリンク

京都府向日市はり湖池

最近は昼間は暖かく夜は寒くなる日が続いています。

風は冷たい感じですが、好天気なので釣り場を覗きに行きました。

思えばタナゴの姿も長い事見ていないのですが、今日も少し覗くだけになります。

今日も気まぐれの釣り場探索です。

釣行情報

日 付 :2023/5/03
都道府県:京都府
場 所 :向日市
行動区分:探索

行先は向日市のはり湖池!

京都府向日市はり湖池

ただの探索なので車を出して遠方に行くのではなく近場に行く事にしました。

色々考えた結果、近いけど行った事がない向日市のはり湖池に行く事にしました。

はり湖池は釣り禁止の野池が多い中で釣りの情報がネットにありました。

ただ、ネットの情報では釣り禁止になっているけど釣りをしている人がいるとのことでした。
釣りをするのではなく様子を見るだけでなので釣りが禁止でもいいかという事です。

桂から少し遠いけど天気もいいので自転車で行く事にしました。
向日市も場所によってはそれ程時間は掛かりませんが、割と遠かったです。

帰ってから桂駅からはり湖までの距離を調べると約4km。

google mapを片手に自転車をこいでいくと場所はすぐにわかりました。
ネットの情報通り「釣り禁止」の看板を見かけます。

車が止められそうな場所はあまりありません。
池の回りは住宅街なので過去に釣り人の路上駐車で問題でもあったのかな気がします。

公共交通機関を使う場合は、阪急電鉄の東向日駅から徒歩で15分(約1km)ほどの距離になります。

はり湖池の上にはもう一つ池があってこの池にあります。(池の名前はわかりません)
この池も釣り禁止となっていますが、水際に降りる場所がないためか釣り人はいません。

はり湖池の方は水際まで行けるところがあってそこに自転車やバイクを停める事が出来ます。

釣り禁止というたくさんある割には水際の場所は「釣りをして下さい」という感じだったので少し違和感がありました。
釣り禁止の野池というと池に入れないようにしてあるところが多いので。

策を乗り越えたりしなくても普通に釣りは出来る場所です。
釣り禁止という看板が立ててあるけど見回りに来て釣りを辞めさせるというのはなさそうな感じです。

ヘラ釣りが多し!

京都府向日市はり湖池

釣り場に行ってみると天気のいい祝日という事もあって何人か釣りをしていました。

ヘラ台を出して釣りをしておりヘラ釣りのようです。
京都の野池というと以前、明治池を覗きに行きましたが、明治池より大分と小さい池です。

自転車で行くならはり湖の方が明治池より行きやすい場所にあります。

釣り人は全部で7~8人ぐらいでバス釣りをしている人が1名いました。
ヘラ釣りをしている人はヘラ台を出してやられています。

家族で雑魚釣りをしている人はゼロでした。

10~15分の滞在で魚が釣れるシーンを見る事は出来ませんでしたが、「当たった」という声が聞こえて来ました。
常連さんのようでお互いに顔見知りなのかもしれません。

池の水面をのぞき込むと活性が高い時はどの釣り場でも小魚が見えるのですが、小魚の魚影はなしでした。
まだ5月なのでもう少し暖かくなってからかなかも知れません。

時折吹く風はやはり冷たい風でした。釣りをするにはもう少し暖かい方が良さそうです。

まとめ

京都府向日市はり湖池

はり湖池でで「タナゴ」が釣れるかというとやってみないとわからないと思う。
野池は釣り禁止のところが多いのであまりやった事はありませんが、タナゴが釣れるイメージはないです。

たくさんのヘラ釣りをしている人がいたのでヘラ鮒は釣れるのでしょう。

「釣り禁止」の看板はたくさんあったのでここに釣りに行くのはやめようと思います。

また、近くでタナゴ釣りができそうな場所は探してみます。

釣り禁止の場所なのでここで釣りをするのは推奨しませんが、もしはり湖池に釣りをしにいく場合でも路上駐車などしないようにして下さい。

昨年より中々釣りに行けずブログの更新も出来ていませんが、そろそろ釣りに行きたいところです。

行くならどこかな?定番の宇治川支流か昨年のリベンジで小泉川か。

あまり新しい釣り場を調べる余裕はないです。
釣りに行ったらブログは更新しようと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


ページの先頭へ