「京都その他」の記事一覧

当カテゴリーは京都その他ということで他にはない地域釣り場の釣行記を書いています。
具体的にいうと「桂川」「亀岡」「宇治川支流」「京都南部」を除いたものになります。

地元の京都なので釣行回数は多くなりますが、分類しきれなかったところになります。

京都のタナゴ釣り(鴨川・丹後地方など)

このカテゴリーに入る場所というと長岡京市・鴨川・丹後地方・白川といったところになります。
須知は亀岡に入れているのでどう分類するかは微妙になりますが、丹後地方というと綾部・福知山ぐらいになります。
宮津までいくと「海」というイメージが強いのでここまで来てタナゴを釣るかという気もします。
他のカテゴリーに分類できないものはここになります。

白川

白川周辺はタナゴ情報がある場所になります。
白川といっても平安神宮・動物園のあたりから高野のほうまで広範囲にわたります。

平安神宮という観光地の中にタナゴ情報はあるのですが、実際に行ってみると水量が少なく釣りができる感じはしません。
「小学生が釣った」という情報なので時期をあらためてまた行ってみたいと思います。

上流の高野近くでタナゴが釣れたのでコツコツ探していけばタナゴに出会えそうです。
平安神宮の辺は観光地のため釣りはしにくいです。

平安神宮にはニッポンバラタナゴがいるらしいのですが、ここでは釣りはできないです。

京都市白川疎水のたまりにタナゴはいるか?(2012/11/4)
2013謹賀新年&平安神宮近くの白川でタナゴを探索(2013/1/13)
観光地の白川&動物園南の夷川ダムでタナゴ釣りをする(2014/5/31)
久しぶりに白川疎水に行くが魚影はなし!(2016/3/21)
何と白川疎水でもカネヒラゲット!、最近好調のタナゴ釣り(2017/10/9)

長岡京市

長岡京市の川というと「小畑川」と「小泉川」になります。
場所的には小畑川・小泉川と桂川の合流地点も候補になります。
枚方の淀川でタナゴが釣れるとも言われているので釣れるかもしれないという期待はあります。
小泉川にはまだ行けてないのでまず小泉川に行きたいと思います。
犬川には一度行ってタナゴは釣れなかったのですが、何度かいけば釣れるかもしれません。あまり綺麗な川ではなかったのでそんなに乗り気はしませんが。

小畑川・犬川合流地点でタナゴ探索とプチガサガサをする(2013/3/23)
小畑川上流の善峰川でタナゴ釣り&ガサガサ(2017/6/3)
長岡京・犬川、桂用水路、天神川でタナゴを探索(2017/7/15)
長岡京の犬川に出撃!タナゴは釣れた?(2017/7/23)

周山街道(162号線)周辺

周山街道周辺というとかなり広範囲となりますが、まず考えているのが道の駅※※の近くの※※川です。
旅行の際に通っただけなのですが、面白そうな場所です。
京都市右京区になるのですが、案外と時間が掛かります。

さらに奥に行って美山から福井のほうだとかなり広範囲になります。

高雄パークウェイに菖蒲谷池がありますが、ここは嵐山フィッシングエリアになっています。
単竿を持っていってタナゴ釣りをするわけにはいきません。

子供の頃にはヘラブナ釣りに行った記憶がありますが、いつの間にか管理釣り場になってしまいました。

京都京北町の弓削川にタナゴはいるの?(2017/7/29)
美山の由良川支流の用水路を探索してみる(2017/8/16)

鴨川

鴨川というとタナゴのイメージはないのですが、赤池ぐらいまで南下するとタナゴの情報があったりでワンドのようなところがあればタナゴがいるかもしれないということになります。
鴨川でヘラブナ釣りができるような場所を探してみようと思います。

綾部・福知山

綾部・福知山と書いていますが、ようするに丹後地方ということになります。
綾部は比較的近いのでいってみたいところです。
ネットの情報に「綾部の用水路ならボテはいくらでも釣れる」というのを見たのでどこかで行ってみたいところです。
縦貫道で舞鶴まで行くことができるので短時間で行くことができます。
河川だと由良川支流を細かく攻めてみればいいかなあと思います。

離湖

京都府最大の湖です。滋賀県でいう余呉湖のようなものでしょうか。
綾部・福知山とあえて分けて書きました。
余呉湖のようにJRがすぐ近くを走っているわけではなく最寄りの網野駅からも徒歩ではいけません。
冬場にはワカサギが釣れるようです。
離湖はヘラブナ釣りで有名な場所でバス釣りの人もいますが、バスはそれほど多くいないようです。
草魚が住んでいるので鯉を狙えばメーター級の草魚が掛かるかもしれません。

山科川

山科から宇治川に向かって流れている川です。
宇治川近くだと宇治川支流になってしまうので「山科川」として釣るなら上流のほうです。
行ってみないとわかりません。

疎水

鴨川から別れて伏見を流れているのが、疎水です。
水量はたっぷりとありますが、釣りができるのかはわかりません。
下流はあの宇治川支流に合流しているので期待できます。

まとめ

滋賀県の北側には遠征したことはあるけれども京都の北である丹後地方には全然行ってないことになります。
距離的には滋賀県に行くよりは近いはずなので行ってみても面白いのかもしれません。

田舎にタナゴはいるというイメージがあるので行けば簡単にタナゴが釣れるかもしれません。
まだまだ京都にも行ってない場所が多くあるということになります。

山科川&向島周辺用水路を訪問する

2919PV

京都その他
山科川

釣行情報 日 付 :2020/9/29 都道府県:京都府 場 所 :京都市 行動区分:探索 山科川に川にタナゴ釣りのポイントはあったか? 夏の強い日差しも弱くなってきて朝・晩は随分と涼しくなりました。 所用で山科に行く事 […]

ページの先頭へ