京都市白川疎水のたまりにタナゴはいるか?

2788PV

京都その他
スポンサーリンク

京都市白川疎水でタナゴ釣り

釣行情報

日 付 :2012/11/04
都道府県:京都府
場 所 :京都市左京区
行動区分:釣行

少しのたまりに魚が集まっている

とある用事で京都市左京区に行くことがあったのですが、疎水にタナゴがいるという情報があったので無理を言って2時間ほど竿を出させてもらいました。

釣りをしたのは疎水も少し上流よりです。
疎水といっても水深はほとんどなくタナゴはいないように見えました。

少し水深があるところがあったのですが、そこをのぞいてみると無数の魚が泳いでいました。

中に金魚や色鯉もいましたが、ひょっとするとタナゴもいるかもしれません。
下流にある平安神宮にはタナゴがいるということなのでここにタナゴがいても不思議ではありません。

ただし、コンクリートで固められた用水路なので産卵のための二枚貝が住めるのかわかりません。

前回と同じ見えている魚を釣るのですが、魚がいるとわかっているのは案外やる気がでます。
2時間ほど釣りましたが、タナゴは釣れず釣れたのはハエ・カワムツで計4匹でした。

釣り場から水面までは高さがあり泳いでいる魚が正確にタナゴか否か確認できなかったのが残念です。

5時を過ぎて暗くなってきたためタイムアップとなりましたがのでタナゴがいるか否か確認できませんでしたが、またの機会に確認したいものです。

なかなかタナゴは釣れないなあ

白川疎水|まったりタナゴ釣り
白川疎水
スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


ページの先頭へ