タナゴは100均のたけ竿で釣ることができる?

6512PV

タナゴ釣り方
スポンサーリンク

ダイソーにはいろんなものが売っていますが、実は釣り竿も販売しているのです。
100均の竿とはどんなものなのか100均で販売している道具について書いて見ます。

100均というと量産することでコストを下げて多品種を販売することによって利益率の悪い商品に利益率のいい商品を混ぜて売っています。
原価が100円に近いと思われる釣り竿はどんなものか見てみます。

タナゴは100均のたけ竿で釣れる?

ダイソーのたけ竿

100均に釣り竿が売っていました、それも竿だけでなく仕掛け付きです。仕掛けがついているので後はエサを買えば釣りができることになります。

さおの長さ、硬さなど

さおの長さは2mです。
この長さだと少し川幅のあるところでは厳しいです。
用水路の使用が主な用途となりそうです。

かなり太いさけ竿なのでタナゴ釣りの繊細なやりとりには向いていません。
普通の竹に先が少し細い程度なので「先調子」「胴調子」というような表現はできません。
軽くはないのですが、2mの竿なので扱いは楽そうです。

仕掛け

仕掛けはタナゴ釣りのものに比べて糸は太く針も大きくごつい感じです。小物釣りでも少し大きめの鮒や鯉を狙うというところでしょう。
タナゴや小魚を狙うのであれば仕掛けは別に準備する必要があるでしょう。

案外使える100均の道具

ダイソーで見かけた釣具について書いて見ます。
ルアーがたくさんありましたが、タナゴ釣りでは使わないのでタナゴ釣りで使えるものを書いてみます。

100均の道具・ルアー|まったりたなご釣り
100均の道具・ルアー

ハサミ

ハサミはタナゴ釣り・小物釣りに問わす使うものです。
単に切るだけなので100均のもので充分でしょう。

100均の道具・ハサミ|まったりたなご釣り
100均の道具・ハサミ

小物入れ

よりもどし・ウキゴム・重りを入れるのに便利です。
購入したままの袋に入れておくとなくなったりするのでひとつ買って置くといいでしょう。

100均の道具・小物入れ|まったりたなご釣り
100均の道具・小物入れ

エサ入れ

エサ入れが売っていました。
赤虫やサシ虫を入れる、または作ったグルテンを入れる容器に使えそうです。グルテンは太陽の光にあたると乾燥して固くなるなるので蓋があるのはいいです。

100均の道具・餌箱|まったりたなご釣り
100均の道具・餌箱

タナゴ釣りに網がいるかというといらないのですが、少しガサガサをしたい場合などに使えるでしょう。
さすがに100均の網なので乱暴に使うとすぐに壊れてしまいそうです。必ず必要なものではないので無理に買わなくてもいいでしょう。

撮影ケース

タナゴ釣りのブログでよく見かける撮影ケースです。
正規のものを買えばかなり高いです。
種類はいろいろありますが、何千円とします。

100均で代用できればラッキーです。
撮影ケースは釣具でも特殊なものなのでそのものは100均には売っていません。
他のもので代用するのです。プラスチックの透明な容器って100均の得意なところなので探せばいろいろあります。

ダイソーで売っていた釣具でタナゴ釣りに使えそうなのはこんなところです。

スポンサーリンク

 

あったらいいな100均の道具たち

ダイソーでは見かけなかったけどあっても不思議ではない、またはあったらいいなあというものについて書いてみます。

エサ

まずはエサです。生き餌の販売は難しいと思うので100均で売るならグルテンでしょう。通常のものよりも量が少ないものです。
ヘラ釣りの競技人口を考えると実現は難しいのかも知れません。

道糸用に糸を購入すると案外高いので長さを減らして売ってほしいです。太さ0.6で長さ10mぐらいで。

釣具屋で買う針も150円ぐらいなので是非小物釣りの針を売ってほしいところです。

ウキ

ウキはピンからきりでいろんな価格のものがありますが、小さい玉ウキなら充分に可能でしょう。
もしかしたら既に売っている店はあるかもしれません。

ウキゴム

ウキとくればウキゴムも合わせて必要になりますが、これこそわざわざ100均で買わなくてもよさそうです。
釣具屋でも充分に安いものがあります。

まとめ

100均のシリーズについて書いて見ました。
この記事は2018/03に書いているので今後増えたり減ったりする可能性はあります。
ダイソー以外にも100均はあるので販売店が違うと売っているものも違うかも知れません。

100均の道具・たけ竿|まったりたなご釣り
100均の道具・たけ竿

釣具が売っているのは大型店舗に限ります。
原価が原価なので中身は大きく違わない気がします。
タナゴ釣りは道具にお金が掛からず始めることができる釣りですが、更にコストダウンしたのが100均の道具です。

竿に関しては「竿」にも書いているように1000円ぐらいで購入できるのでダイソーのたけ竿はおすすめしません。

ダイソーのたけ竿でタナゴが釣れるかだけ言うと「釣れます!」。
(付属の仕掛けは買い直したほうがよいです)
一回だけタナゴ釣りに行くならそれでもいいのかも知れませんができればしっかりとした竿を買うことをおすすめします。

それ以外の道具は100均のもので十分です。
特にプラスチック用品は100均の得意なところでもあるのでなかなかのものです。
大型チェーン店で購入してもそれ程高くはないので釣具屋で購入してもいいでしょう。

道具が安価なのもタナゴ釣りの魅力です。
安価に道具を揃えて釣り場にGoです。

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


ページの先頭へ