タイリクバラタナゴのポイントは見つかる?秘策を実行!

2355PV

日記
スポンサーリンク

今年の目標として「タイリクバラタナゴを釣る」ということにしましたが、早速タイバラが釣れるポイントを探してみました。
以前に書いた「ネットでタナゴ釣りのポイントを探す方法」のようにめんどくさいやり方ではなく今年に書いた「ネットでタナゴが釣れるポイントを探す方法(秘策編)」の内容に従って調べてみました。

タイリクバラタナゴが釣れるポイント

はたして秘策でポイントが見つかるか?

「タナゴ釣りのポイントを探す秘策」というのは現時点ではあくまで「案」というレベルでしかなく実際に使えるものであるのかはわかりません。
秘策が秘策ではなく使えるものであればタナゴ釣りのポイントを探すのには困らないということになります。
秘策がすべて使えるものではなく一部だけ使えるということもありえます。

まったく使えないものである可能性もありえます。
こればっかりはやってみないとわかりません。
秘策を試すにも実際の釣り場を延々と探索するような必要はなくWeb上ですべて完結します。
それが秘策の秘策である所以です。

では、秘策について少し説明してみましょう。
以前にも書いたようにすべては公開しません、勘のいい人ならわかるかもしれませんが。

秘策というのは「タナゴ釣りのブログで公開されている場所を見つける」ということになります。
ご存じのようにWeb上で釣り場公開するのはご法度となっているので正確な場所は掲載されていません。

これをある方法を使って見つけるということになります。
「ある方法」というのが秘策の内容となります。

これは、対策を打つことができるのでブログによってはできないようになっているかもしれません。
たくさんのブログを探すことで「秘策が実行できるブログ」もあるかもしれません。

たくさんのブログを調べるということに関しては面倒な作業になりますが、これはやらざると得ません。
その代わりかなりの精度で場所が特定できるのではないかと思います。

京都でタイリクバラタナゴが釣れるところを探す

では、実際に京都でタイリクバラタナゴが釣れるところを探してみます。
「亀岡でタナゴが釣れるポイント」を見つけたいのであれば亀岡に置き換えて考えてみます。

「京都でタイリクバラタナゴを釣った」というブログやホームページを探します。
ブログによっては古い日記があったりしますのでここ2・3年のものがいいでしょう。

古いと昔は釣れたけど今は釣れなくなっているということがあるので。
後は時期によって釣り場の状況が違うことがあるので釣りにいく時期と同じ日記があればベストです。

見つけたブログに対して「秘策実行」ということになります。
ブログの情報から釣り場が見つけられるかもしれません。

見つからなかったら調べたブログに対してすべて「秘策実行」を行います。
もし、ポイントを見つけることが出来れば念のためにgoogle mapでどんなところか見るようにします。

google mapで確認したら釣りができそうでない場所が映っている可能性があります。
こんな場合、実際に釣りにいくかは個人の判断となります。

google mapはかなり優れものというイメージがありますが、小さい用水路だと映っていないこともあるので僕ならたぶん実際に行ってみると思います。

京都でタイリクバラタナゴの釣果報告があるブログ

実際に京都でタイリクバラタナゴの釣果報告があるブログを探してみました。

タナゴスタイル

マルキューが運営する有名サイトです。
http://www.marukyu.com/weblog/tanagostyle/2016/06/post-151.html
http://www.marukyu.com/weblog/tanagostyle/2016/01/post-22.html

50代おじさん日々のブログ

京都府南部の水路でタイバラを釣られている日記が多くあります。
https://yonesanlife.com/

カネヒラのお外バンザ~イ

https://blogs.yahoo.co.jp/kanehira8taibara1/56037090.html

採集記(川海編)

かなり古い記事ですが、調べてみようと思います。
このような記事で見つけたポイントは現在は状況が大きく変わっている可能性があります。
http://www.geocities.jp/mitsuru_13008/09-03-15/03-15.html

京都でタイリクバラタナゴが釣れないイメージと同様に釣行記も少ないです。
京都府南部が多い気がしましたが、亀岡など南丹方面にもいそうな感じです。

これらのブログを中心に秘策を実行してみました。

秘策を実行した結果

いろんなブログで実験して見た結果ですが、ほとんどのブログで秘策は使えませんでした。
ほとんどと書いたのは、想定のことをできたブログもありました。

すべてダメであれば秘策とはどういうことをするのか書こうと思ったのですが、うまく行ったブログが見つかったので具体的な方法は書かないようにします。
見つかったポイントは残念ながらタイリクバラタナゴではなくシロビレタビラが釣れたポイントでした。

完全に釣り場が特定できてしまいました。
一ヶ所だけでなくそのブログを調べると他の釣り場も見つけました。

なぜ、秘策がうまく行かなかったのかというと以下のことが原因と思われます。
意識をして対策している人は皆無と思いますが、自然と対策されている感じがします。

  • ブログサービスが対応している
  • 情報をブログに掲載する際に自然と対策される

勘のいい人ならなんとなくわかるかもしれません。
横着してネットでポイントを探すよりコツコツと自分の脚でポイントを探すようにしましょう。

秘策を実行すればタナゴ釣りのポイントは見つけ放題と言うわけではありませんが、ブログをコツコツ探せば見つかるかもしれません。

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


ページの先頭へ