京都府の園部のポイントへ再びタナゴ狙いに行く!

3131PV

亀岡園部方面
スポンサーリンク

園部でタナゴ釣り

釣行情報

日 付 :2013/10/14
都道府県:京都府
場 所 :園部町
行動区分:釣行

タナゴを求めて再び園部へ

3連休の3日目、運動会も終わり快晴となったため再びタナゴが釣れた園部に急遽行くことにしました。

せっかく見つけたポイントなのでまたタナゴを釣ってみたいということです。

前回は大雨の後で濁っていて底が見えなかったのですが、今回は先日の雨による濁りもすっかり消えており底が見えている状態です。

同じ釣り場でも随分と感じが違います。

園部方面

浅い。底がまる見えの状態です。
こんなところでタナゴがいるのだろうか・・と思えます。

川を覗いてみると魚影が見えます。
タモロコだろうか?タナゴだろうか?

園部方面

せっかく来たのだから釣ってみるしかないだろう。

いるところにはいる!

水深がなく底が見えている状態なので少しでも遠くに仕掛けを投げてみるようにしました。

しばらくすると魚が釣れた。
タナゴだ。前回と同じボテジャコ。3~5cmぐらいです。

釣っているとタモロコも釣れますがボテも釣れます。
やっぱりいるところにはいるものです。

今回は、前回と違う魚が2・3匹釣れました。
タナゴ。ボテではなくカネヒラかな。

ボテしかいないと思っていたんで結構、意外でした。

ただし、割合的には、かなり少ないです。
ボテとタモロコで30~40匹は釣っていたんで10匹に1匹釣れればいいほうです。

切り抜き画像ですが、こんな魚です。

それにしても今年はよく台風がよく来る年です。
それと多忙もあってなかなかタナゴ釣りに行けないのが残念です。

もう一回、年内に行けたらいいかな。

今日は、再びタナゴが釣れたので満足です。
30~40匹釣れたのでひっきりなしに釣れるという感じです。

この釣り場は、アブラボテが中心にたまにカネヒラなどが釣れる釣り場ということでしょう。

いるところにはいるということがわかりました。
また、タナゴの姿が見たくなればここに来ようと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


ページの先頭へ