トロッコ亀岡でタナゴ釣り&電動自転車で広範囲を探索

3553PV

亀岡園部方面
スポンサーリンク

トロッコ亀岡でタナゴ釣り

釣行情報

日 付 :2015/04/30
都道府県:京都府
場 所 :亀岡市
行動区分:釣行

トロッコ亀岡は外国人だらけ

4/30、5/1と休暇を取って大型連休としたので以前から行きたいと思っていたトロッコ亀岡に行って来ました。

トロッコ亀岡に行った理由は1つです。
レンタルサイクルがあるからです。

折り畳み自転車を購入すればいいのですが、歩きだとポイントを探すのに行動範囲が狭くなるからです。
トロッコ亀岡で自転車を借りれば、広範囲の探索ができるということです。

トロッコ亀岡駅の近くにレンタサイクルはあるようなのでまずはトロッコ亀岡に行くことにしました。

行った日は平日だったのですが、結構観光客はいました。
自分のように大型連休なのかなあと思っていましたが、良く見ると観光客のほとんどが中国人でした。

外国の観光客が多いというのは聞いていましたが、それを目の当たりにした感じです。

まず、車を置いて1時間ほど周辺を歩いて探索しました。
川とは全然離れた「水たまり」に魚がいたのでそこで竿を出してみることにしました。

水たまりのようですが魚がいます

なんでこんなところに魚がいるのかわかりませんが、細長い魚影なのでタナゴではないようです。

エサをつっつくのですが、食い込まないので釣れず。
1時間ほどで場所移動です。

探索をしているとほとんど水のない水路で一ヶ所だけ少し水が溜まっている場所がありました。

魚がいます。
細長い魚影ではないのでタナゴのような気がします。

エサを投入しますが、当たりはありません。
観光客が通るところになっているため、釣りをしていると結構いろんな人が声をかけていきます。

こんなところに魚がいました

中国人は話しかけてきますが、何を言っているのかわかりません。
しばらくやっていて釣れそうにないので場所を移動することにした。

この近くで竹とんぼを販売していたおじさんが教えてくれたのだが、この場所はすごく魚が溜まっているとのことです。
多い時は、何十匹といるらしい。

大雨の後にどこから流れてくるようなものではないらしい。
案外タナゴはこのような溝に毛が生えたようなところを探したほうがいいのかもしれないです。

初めての電動自転車は快適

トロッコ亀岡駅近くは釣れそうな感じのところはないので昼食を食べた後に探索をすることにしました。

トロッコ亀岡駅近くのレンタサイクルで自転車を借ります。

レンタサイクルの自転車で電動自転車も借りることができたので試しに借りてみることにしました。

生まれて初めて電動自転車というものに乗りました。

バイクのようにアクセルでタイヤが回るというものではなく自転車なのでペダルで漕ぐのですが、ペダルを漕ぐ補助を電動で行うというものです。

この電動自転車は電動部分がある分、押すには重いのですが、走る際には実によく走ります
坂道などは楽チンです。

電動自転車のおかげでかなりの広範囲を探索することができました。
電動自転車のチカラと言えます。

前から気になっていたアルプラザ亀岡横の池や川沿いを探してみたが、これといったポイントはなかった。

適当に探すのではなく当たりをつけないといかんということかな。

アルプラザ横の池・立ち入り禁止
亀岡駅北の禁漁区

昼からは釣りはできずサイクリングになってしまいました。
レンタサイクルの返却時間が迫っていたのでトロッコ亀岡に戻りました。

自転車を返すともう既に16時となっていた。

最後にトロッコ亀岡の近くを流れている鵜の川でガサガサをやってみました。
成果は、ヨシノボリとエビのみでタナゴは入らなかったのですが、川は冷たくて気持ちがよかったです。

ここでガサガサをしました
毎年この時期になると鯉のぼりがたてられます
スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


ページの先頭へ