鉄板の宇治川支流でもタナゴは釣れず、小鯉のラッシュ

5294PV

宇治川支流
スポンサーリンク

宇治川支流でタナゴ釣り

釣行情報

日 付 :2015/09/23
都道府県:京都府
場 所 :京都市伏見区
行動区分:釣行

釣れども釣れども小鯉のみ

もう9月になるのに今年はタナゴを釣ってないなあ・・と思ってタナゴが釣れるポイントである宇治川水系の某所にやってきました。

タナゴが釣れるはずのもう1つのポイントでは空振りに終わったので今度こそ釣れるはずです。
ここの釣り場は、蚊が多く瞬く間に蚊に刺されましたが、それでも釣れればなんとか我慢できます。

今日は、先客がいました。
ヘラ釣りでしょうか?船着き場にて竿を出している人がいます。

今日は、釣り場で船の乗り降りをやってなかったので空いている船着き場で釣りをしました。

宇治川支流

当たりがあり釣り上げてみると、手のひらぐらいの小鯉が釣れました。

小さいながらも鯉なのでそれなりに手ごたえはあります。
しかし、ポツポツと釣れるものの釣れるのは小鯉のみです。

ヘラ釣りの人もポツポツと小鯉を釣っています。
似たような感じです。

宇治川支流で釣れた小鯉

ポイントを変えたりしましたが、小鯉が釣れるというのは変わらずタナゴよいずこへ・・です。

近くで釣りをしていた人に聞くと8月に藻狩りをしたらしくそれからタナゴが姿を消したとのことです。

たかがタナゴといって難しいです。
今年はまだタナゴボーズです。

この近くの駐車場は、土日は上限設定がないため少し歩いて伏見港公園の駐車場に駐車したのですが、おかげでずいぶんと駐車代金が安くて済みました。

スポンサーリンク

“鉄板の宇治川支流でもタナゴは釣れず、小鯉のラッシュ” への1件のコメント

  1. こんにちは。
    その後の日曜日に行きましたが、上流部分ではカネヒラ釣れましたよ。

コメントを残す

CAPTCHA


ページの先頭へ