京都一のメダカの生息地?伏見の西羽束師川用水路探索する

9401PV

桂川
スポンサーリンク

西羽束師川用水路でタナゴ探索

釣行情報

日 付 :2016/07/10
都道府県:京都府
場 所 :京都市伏見区
行動区分:探索

周辺の用水路には雰囲気有り

どこかのサイトに京都一のメダカの生息地は西羽束師川と書いてあったので一度行ってみたかったのですが、よくやく探索に行くことができました。

もっともわざわざ探索だけをしに行ったわけではなくスーパー銭湯に行ったついでの探索です。

お風呂に入る前に少しだけの探索だったんで十分な時間ではなかったのですが、行った甲斐はありました。

スーパー銭湯に車を停めるとさっそく探索開始です。
googleマップの印刷物をもってまずは西羽束師川ではなく付近の用水路の探索です。

googleマップと実際は、少し違うため少し迷いましたが、何とか周辺の用水路に到着しました。
それにしても暑いです。

今年は梅雨入りが少し早かったせいかもう梅雨があけたような感じです。
風呂の前の探索でよかった、風呂の後だったらもう一回風呂に入らないといけないところです。

西羽束師川周辺用水路

googleマップであたりをつけていた場所にいくと「ありました」。タナゴがいそうな感じはします。

そんなに流れはなく水が溜まっている用水路です。タモロコばかりの可能性もあるけどここならいそうという感じの場所です。

ひょっとしたらメダカもこのあたりにいるのかなあという気はします。

西羽束師川周辺用水路

西羽束師川は上流と変わらず!

1つポイントを見ると30分ぐらい経過していたのでスーパー銭湯に戻ることにしました。

あくまでもお風呂に来たついでなので風呂に入らずに探索ばかりすると家族から苦情がでます。

そのついでに西羽束師川を見たのですが、もう少し上流と同じでここにはメダカも含めていないなあという感じです。

googleマップを見ると少し西のほうにも用水路があるのでここにいけば釣りができそうなポイントがあるかもしれないです。

毎度のことですが、徒歩での探索は範囲が限られます。
初めてのポイントであればいつもは1時間ほど探索するのですが、今日は風呂の都合上30分程度でした。

ここなら車で30分ほどで来ることができるので近々来てみたい釣り場です。

西羽束師川は川が大きすぎるのでタナゴなりメダカなりを探すのであれば近辺の用水路でしょう。

西羽束師川周辺用水路

自分のブログを見ていると5月から釣りに行ってないんでそろそろ行きたいところです。

ただ、この天気だと暑すぎるので長時間の釣りはできないのかもしれませんが。

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


ページの先頭へ