西羽束師川用水路に水なし!難しき雑魚釣り

4116PV

桂川
スポンサーリンク

西羽束師川用水路で雑魚釣り

釣行情報

日 付 :2016/07/18
都道府県:京都府
場 所 :京都市伏見区
行動区分:釣行

前回チェックした用水路に水なし

前回探索したポイントに早速行ってきました。
GW以来しばらく釣りにいってなかったのと前回の探索ではいそうな感じがしたのでという理由です。

家から近いというもの1つです。
渋滞がなければ家から30分ほどの距離です。

真夏を思わせるような天気です。
車を停めてポイントに到着すると早々に希望は打ち砕かれました。

水がない西羽束師川周辺用水路

えっ、と思うぐらい水がないのです。
5~10cmぐらいでしょうか、底が丸見えです。

今から思い出すと前回は梅雨で雨の後だったかもしれません。
釣ろうと思っていた場所では釣りができそうにないので再度近辺の探索です。

全体的に似たりよったりの水量です。
一部に水量が多い場所がありましたが、流れがあり釣りができそうにありません。

底が丸見えなのでよく見ると小魚が見えます。針に掛かるか微妙な大きさの魚です。
「細長い?」

他のポイントに行こうかとも思いましたが、移動していると釣りをしている時間がなくなるのでできそうなところでやってみました。

水がない西羽束師川周辺用水路

なんとか釣れました。
やはりタモロコです。

底が見えているのでエサをつついているのは見えますが、中々釣れるところまでいきません。
このポイントでやってもタナゴは釣れそうにないので別のポイントに移ることにしました。

水がある時に釣っても結果は同じだったと思うので水がなく状況がわかったことはよかったかもしれません。

都会の用水路のようなところで釣る

今回は、ポイント探しをするつもりではなかったのでgoogleマップを印刷したものは持ってきていません。
先日のgoogleマップの記憶を頼りに探しました。

西羽束師川を少しみましたが、釣りができそうな感じではありません。
釣るなら周辺の用水路です。

案外簡単に用水路を見つけることができました。
ただし、周りはコンクリートで固められて藻が一面に茂っている都会の用水路という感じです。汚いです。

西羽束師川周辺用水路

藻の合間から魚影らしいものが見えます。

暑くて他のポイントを探す元気もないのでこのポイントで釣ることにしました。
水が汚くて底は見えませんが、水深は30~40cmほどで浅いです。

エサを投入すると当たりがありました。
何度かやっていると釣れました。タモロコです。

しばらくやっていると魚が寄ってきたのか、投入したエサにものすごい小魚が群がっているのが見えます。
タモロコの小さいのっぽいです。

西羽束師川周辺用水路

グルテンだと当たりもなくエサが無くなります。
少し持ちのいいエサを使うとポツポツ釣れます。

すべてタモロコです。1匹だけ鯉っこが釣れました。タモロコと同じようなサイズです。
17時過ぎまで粘ってエサもなくなったので納竿としました。

ひょっとして猛烈にいる小魚の中にタナゴが混じっているかもしれませんが、いてもタナゴを釣るのは至難の業です。
感覚的には、ここにタナゴはいないかなあと思います。

タナゴを探すなら桂川水系よりも宇治川水系を探すか、亀岡のほうがいいでしょう。

西羽束師川周辺用水路の釣果
スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


ページの先頭へ