カネヒラ釣れた!亀岡某所の用水路

7066PV

亀岡園部方面
スポンサーリンク

亀岡市のカネヒラ釣り

釣行情報

日 付 :2017/08/11
都道府県:京都府
場 所 :亀岡市
行動区分:釣行

猛暑とゲリラ豪雨の対策

8月となり昼間に釣りをするには厳しい気温になってきました。
少し動いただけで汗が噴き出してくるので日よけのない状態では熱中症になりかねません。

じっくりと釣りをするならヘラ釣りの人が使っているような日よけが必要です。
それと最近の雨の降り方が「ゲリラ豪雨」的な降り方なので釣っている時に振ってきたらたまったものではありません。

8月11日に「山の日」なんて休日ができたために今年は大型連休になる人も結構いるようです。
自分も11日から長めの休みなので休み中に1回はタナゴ釣りに行きたかったのですが、結構忙しくいけそうなのが11日のみでした。

今回はめずらしく「11日にいくか」と考えていたのですが、前日の天気予報を見ると「曇りのち雨」となっています。
う~ん・・・・どうするか、行って寝れネズミになるのは嫌だし・・・。

出した結論は、朝「早くに行って昼に変える」でした。
予報が悪いのは昼からなので晴れている間に釣ってしまおうということです。

亀岡某所

行先は前回探索した場所

行先は一ヶ月ほど前に探索した「亀岡の七谷川野外活動センター近くの釣り場」に行くことにしました。
雨が降ってきて十分な探索はできませんでしたが、タナゴが釣れそうな感じがするところでした。

特に名前もない用水路と思っていましたが、●●川というようです。
天気予報があまりよくないので釣り場近くに車を停めることにしました。

車を停めるところを探してコンビニでコーヒーを買ってから釣り場へGoです。
今回は、探索しないので自転車は持ってきていません。。

タナゴゲット

まず、最初に釣ったのが道路からすぐ降りたところです。
理由は特にありませんが、釣り場に降りやすかったからです。

雨のせいか、まわりの草は濡れていたので草が多い場所は行きにくかったです。

最初に釣りをした場所は、川幅があまりなくいつも使っている2.7mの竿では長すぎるので1.8mの竿を使うことにしました。

亀岡某所で最初に釣った場所

準備をして釣りを始めました。
流れがあります。ゆっくりとウキが下流に流されます。

当たりはありません。
何度か仕掛けを投入しますが、同じです。

ウキはピクリとも動きません。
まるで生命反応がないかのようです。

魚がいない?
初めての釣り場ですが、今日はタナゴを釣る気まんまんできましたがいやな予感がしてきました。

下流のほうに場所を移して少しやったのですが、同じ感じでした。
寒い時期ならともかくこの時期であれば、魚がいれば何か反応はあるはず・・

亀岡某所で最初に釣った場所

流れのあるところにはタナゴはいないのかなあと思い流れのなさそうな場所に移動することにしました。

先日の探索では気が付かなかったのですが、流れのない部分は水深がなかったのです。

底が見えています。
だいたい、20cmというところでしょうか?

流れのあった場所は底が見えず水深は40~50cmぐらいだったので随分浅くなってます。

頭の中に今日はボーズか、、というのが、よぎりました。
別の釣り場に行くという案もありますが、今日は自転車がないのと移動していると釣りをする時間が無くなるのでそのまま釣ることにしました。

やっぱり底が見えているのはいやなので少し深くなっていて底がまる見えでない場所でやることにしました。

亀岡某所のタナゴが釣れた場所、水深はありません

釣り始めるとウキがもぞもぞします。
さっきの場所ではウキが全く反応しなかったので少し意外な感じです。

しばらくするとウキが沈みました。
釣れました。

なんと、「タナゴ」です。
カネヒラのメスです。

ボーズどころか、いきなりタナゴが釣れるなんてわからんものです。

前の場所で反応がなかったのが、嘘のようによく引きます。
釣れるのは、やはりタモロコが大半を占めていますが。

スポンサーリンク

途中で雨が降ってきた

ご機嫌で釣っていると9時過ぎぐらいでしょうか?
雨が降ってきました。

予報は昼から雨だったのですが、主だった荷物をまとめて車に持って帰って変わりに傘を持ってきました。

タナゴを何匹か釣って満足していたのですが、せっかくなので傘を指して釣ることににしました。

雨が強くなってきても車が近くにあるのでずぶ濡れにはならないだろうということです。

車を横付けできるって便利です。

傘を指しながら釣りをしていると雨がやみました。
釣りをしたいという執念がみのったのでしょうか?

雨がやんだのはよかったのですが、日差しがかなり強くなってきました。
雨の心配がなくなれば次は日差しが心配となりましたが、こればかりは仕方がないです。

親子連れを見かけた

途中で親子連れの3人が釣りに来ました。
近くの人でしょうか?
近くには自転車も車も見当たりませんでした。

見ていると最初に僕がやっていた場所でやり始めました。
そこ釣れないんだけどなあ、思っていましたが、僕の近くには来ず気がついたらいなくなっていました。

他の場所にいったかわかりませんが、ファミリーフィッシングはこんな感じでちょっと釣るだけなのかな。

亀岡某所で釣れたタモロコ(写真がうまく写せなかった)

まとめ

四ヶ所目のタナゴが釣れる場所を見つけました。
朝から釣りをするなんて久しぶりです。

正確な数は数えていませんが、だいたい以下の感じです。

  • タモロコが50匹
  • タナゴが12、13匹
  • オイカワが5、6匹
亀岡某所で釣れたカネヒラ

これだけ釣れれば絶えず何か釣れているので退屈せず楽しい釣りでした。
鮒と鯉はなしです。

椅子がなく座ってやりにくかったので次は椅子を持っていこうと思います。

よい釣りを見つけたという感じです。
すぐ近くに車を停めることができてコンビニも近くにあり便利な場所です。

亀岡なので家から30分強ぐらいでくることができます。
この辺りの用水路を丹念に探せばまだタナゴが釣れるところは見つかりそうです。

もう少し涼しくなったらまた来てみたいと思います。

今回、タナゴがいそうな用水路にあたりをつけ実際に釣ってみる。
それでタナゴが釣れたので次の釣り場でも同様にやってみようと思います。

次の狙いは、京都府南部でやってみたいかな。

スポンサーリンク

“カネヒラ釣れた!亀岡某所の用水路” への2件のフィードバック

  1. こんにちは

    私もここ地元でタナゴ釣りを楽しんでおります。
    一昨年、私もブラウニーさんと同じようにこの場所を発見してカネヒラを釣った時はとても興奮しましたね~。
    この場所は今の時期は魚影がとても濃いのでベリグーなポイントですよね。

    ただ余りに有名ポイントになりすぎて、ウェーダーを穿いた業者風の輩が、根こそぎ獲っていくという唖然とするようなことも何度か目撃してしまいました。

    地元民の身勝手なお節介かもしれませんが、貴重なタナゴポイントで釣りを楽しむためにも具体的な地名や場所が特定できる画像を記事に載せるのはお控えになったほうが善いかな~と思います。

    1. こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      有名ポイントなのですね。
      知りませんでした。

      記事と画像修正するようにします。
      見る人が見ればわかるものなのですね。

      従来のポイントは全く公開しない何かの自慢のようなブログが嫌で少しぐらいというつもりでやっているのですが、かげんが難しいです。

      当ブログで書いている「宇治川支流」も見る人が見ればわかるようなのですが、釣り具屋で聞けば普通に教えてくれるので公開してもいいかなあと思ったりもしますが。

コメントを残す

CAPTCHA


ページの先頭へ