亀岡のカネヒラポイント不発!しかし再度タナゴはゲット

4700PV

亀岡園部方面
スポンサーリンク

亀岡のタナゴ釣り

釣行情報

日 付 :2017/10/01
都道府県:京都府
場 所 :亀岡市
行動区分:釣行

竿が折れたので新しく購入

前に亀岡に行った際に不覚にも釣竿が折れてしまったので新しい竿を購入しに上州屋に行きました。
竿には特にこだわりはないので安くて買える竿で長さが1.8mのものを探しました。
980~1680円で3種類ほどありました。

新しく購入した竿|まったりタナゴ釣り
新しく購入した竿

どれでも同じかなあと思ったのですが、3本すべて竿を伸ばして感触を確かめました。
980円でもっとも安い竿は、渓流用と書いてあって固い感じがしてので1480円の竿にしました。

すいでに「もんどり」を買いました。
お魚キラーはあるのですが、もう少しコンパクトなものがほしかったので購入しました。

新しく購入したもんどり|まったりタナゴ釣り
新しく購入したもんどり

カネヒラが釣れた用水路に水なし

今回は、昼を大分と過ぎてからの14時を過ぎてからの出発となったので時間はたっぷりとあるわけではありません。
今回の行先は、前回「カネヒラが釣れたポイント」でまたカネヒラを釣ろうという魂胆です。
家から近いというのも理由の一つです。

今回は、知った釣り場なので折り畳み自転車のJEEP君はなしです。

釣る気満々で来たのですが、なんと水がありません。
前回釣った場所は、ほとんど水がなく釣りができないレベルです。

水なし亀岡の某用水路|まったりタナゴ釣り
水なし亀岡の某用水路

全体的に水がなくても少しでも水が溜まっている箇所があればそこに魚が集中している可能性があるのですが、近くを探したところそのような場所はなしです。
少し水があるところをよく見ると小さい魚がいるということは確認できましたが、とても釣るという大きさではないのとそこまで水深もありませんでした。

水なし亀岡の某用水路|まったりタナゴ釣り
水なし亀岡の某用水路
スポンサーリンク

近くのポイントでタナゴをゲット

水がないからといってこのまま引き下がりたくないので近くで釣りができそうな場所を探しました。
今回はJEEP君(折り畳み自転車)なしなので前の記憶を頼りに探しました。

新しく見つけた亀岡のポイント|まったりタナゴ釣り
新しく見つけた亀岡のポイント

車を横付けして釣り(タナゴ?)をしているらしい人を発見しました。
この近くの川を覗いてみると無数の魚がいるのが、見えます。

上から見た感じだと細長い魚もいるし、そうでない魚もいます。
タナゴはいそうですが、タナゴか否かはわかりません。

何とか釣りができそうなので一旦道具を取りに車に戻りました。
道具を持って戻ってくると、何と先客が帰るところです。

ラッキー・・・・、今日はついているかも。
先客は釣り易いところにいたのでその後で釣ることにしました。

底は丸見えですが、無数の魚が泳いでいるのが見えます。
流れがそれなりにありますので仕掛けを投入すると流されます。

新しい亀岡のポイントも水深はなし|まったりタナゴ釣り
新しい亀岡のポイントも水深はなし

何投か投げていて仕掛けは流されるのでここでは厳しいのかなと思っていたところに釣れました。
まず、1匹目はタモロコです。

釣っているとポツポツ当たりはあります。
流れのないところに仕掛けを投入すると魚がいないため当たりはありません。

新しい亀岡のポイント|まったりタナゴ釣り
新しい亀岡のポイント

何匹目かにタナゴが釣れました。
やはり無数の魚影の中にタナゴはいました。

そのまま釣りをしていると少し大きい魚が掛かり釣り上げてみると「ニゴイ」が釣れました。
他の釣り場では釣り上げたことはないのですが、今日は2匹ニゴイを釣りました。

約2時間ほどの釣りで釣果は10匹ほどでそのうちタナゴ(カネヒラ)は2匹でした。
タナゴの割合は前回の釣行と同じ感じです。

本日の釣果|まったりタナゴ釣り
本日の釣果

流れがあったので釣りづらくもう少しうまくやればもっと釣れた気もしますが、退屈せずそれなりに楽しめました。
水深も浅くものすごい数の魚がいたのでガサガサをやっても魚が取れそうでしたが、残念ながら網を忘れた為ガサガサが出来ずでした。

マスのような釣り場で試す

この間に湖西にいった際もそうだったのですが、1m角ぐらいの小さいマスのようなところにタナゴらしい魚がいることを結構見かけます。
今回もそうです、歩いて釣り場近くを探索した際にマスのような場所を見かけてやはりタナゴらしい魚がいました。

釣りをした近くにマスのような場所があったので帰る少し前に数分だけ試してみました。
見た感じではタナゴらしい魚は見えなかったのですが、とりあえずやってみました。

マスのような釣り場|まったりタナゴ釣り
マスのような釣り場

一投目、仕掛けを投入するといきなりタモロコが釣れました。
魚影は見えなかったけれども魚はいました。

その後、2・3投行ったのですが、流れがないように見えるマスのような場所でもかなり仕掛けが流されて釣りにならずでした。
17時を過ぎていたので今日は納竿としました。

まとめ

今回は釣り場に水がないというアクシデントがありましたが、以前に探索をした場所で釣りをすることで「釣りができない」ということが回避できました。
前の釣り場のすぐ近くですが、タナゴが釣れる場所が新たに見つかりました。
結局はこの辺で釣りができる用水路であればタナゴはいるのかなと思います。

今回も近くを少し探索しましたが、流れがあったり水が少なかったりで釣りができる場所は多くありません。
丹念に用水路を調べて行ってウキ釣りができそうな溜まりがあればそこがねらい目と言えます。

今回釣りをした場所も少し流れはありましたが、充分にウキ釣りができました。
細長い魚の平打ちが多数見えましたが、その中でタナゴは釣れました。

亀岡のタナゴ|まったりタナゴ釣り
亀岡のタナゴ

無数にいるように見える魚の中にタナゴはいました。

今回の釣り場では、先客がいたり夕方に子供が釣りをしているのを見かけたので釣れるところには人も来るのでしょう。
購入したもんどりは持っていったのですが、もんどりにつける紐を持っていくのを忘れた為使えずでした。

この釣り場の近辺には釣りができそうな場所は近くにないので次回は少し離れたところでやろうかなと思います。
用水路だと流れがあるところが多いので一度脈釣りを試してもいいかなあと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


ページの先頭へ