2013年の初釣りは桂駅周辺の用水路でタナゴ釣り

2243PV

桂川
スポンサーリンク

桂駅周辺の用水路でタナゴ釣り

釣行情報

日 付 :2013/04/27
都道府県:京都府
場 所 :京都市西京区
行動区分:釣行

都会の釣り場、桂駅周辺用水路に出陣

先週、探索に行った桂駅の用水路ですがようやく1時間ほど竿を出してみました。

すでに5月に近いのですがようやく今年の初釣りとなりました。

そんなに広い用水路でなかったのでタナゴ竿の1.8mを使用しました。
しかしながら竿が短く用水路の中心まで竿は届かず目の前に仕掛けを落とすような感じの釣りになりました。

後ろがすぐ道路で車が通るので短い竿のほうが扱い易かったです。

魚影が濃いせいか当たりはコンスタントにありました。
それで釣れてきたのはこいつです。

桂駅周辺用水路

タモロコです。
どこにでもいるヤツです。

タモロコがたくさんいる釣り場だと当たりはあるけど釣れないということは結構あります。
しかしこの釣り場ではポツポツ釣れました。

たまにタモロコ以外の魚が釣れるのですが、何という魚かわかりません。

桂駅周辺用水路
(バケツから飛び出した死んでしまった、名前のわからない魚)

15cmほどのフナも釣れましたが、タナゴは釣れませんでした。
やはりこのポイントにはタナゴはいないのだろうか?

金魚は釣れませんでした。

たかが1時間ほどの釣りなんでタナゴがいないかどうかはわかりません。
数は多くないと思うがひょっとするといるかもしれません。

ネットの情報ではニゴイが釣れたということが掲載されていたので短時間ですべての魚種が釣れるわけではありません。

しかし街中のすぐ後ろを車が通る場所での釣りというのは初めてです。
何か落ち着かないし通行人に何が釣れるか聞かれたりするので落ち着きませんし、恥ずかしいです。

知り合いに会わなくて少しホットしました。
自宅から自転車で5分という便利な場所にあるので人の少ない早朝にチャレンジかなと思います。

桂駅周辺用水路
スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


ページの先頭へ